テクニカルデータの記事は以下のリンク先に移動しました


[USD/JPY] [EUR/JPY] [AUD/JPY] [NZD/JPY] [GBP/JPY] [CHF/JPY] [CAD/JPY]
[EUR/USD] [AUD/USD] [NZD/USD] [GBP/USD]

2014年12月12日金曜日

[0.82423–0.83433] AUD/USDの解析 (2014/12/12)

【2014/12/11の蝋燭足】
始値: 0.83164
高値: 0.83741
安値: 0.82128
終値: 0.82709
※陰線。反転。

 
【ピボット】
※高値がR1 (0.8354)を超え、安値が S1 (0.8270)とS2 (0.8224)を割れ終値はS1割れでした。同じパターンの日は、前日分を含めて1029日中1日あります。
R3: 0.85204
R2: 0.84472
R1: 0.83591
P: 0.82859
S1: 0.81978
S2: 0.81246
S3: 0.80365
 
【ボリンジャーバンド】
3σ (99,7%): 0.89519
2σ (95.5%): 0.88012
1σ (68.3%): 0.86504
0σ (=20 MA): 0.84997
-1σ (68.3%): 0.83490
-2σ (95.5%): 0.81983
-3σ (99.7%): 0.80476
 
【移動平均】
5 MA: 0.82969(下向き)
10 MA: 0.83699(下向き)
25 MA: 0.85569(下向き)
25 MA > 10 MA > 5 MA > 終値
※終値は、10日移動平均より下、25日移動平均より下でした。5日移動平均を割り込み、移動平均の上に戻る事はできませんでした。
※※弱気な状況のようです。5日移動平均をレジスタンスに、弱気相場を継続することができるかに注目しています。
 
【売られ過ぎ/買われ過ぎのサイン】
・RSI (14): 8.63
※30を割っており、弱気の相場の行き過ぎを示唆しています。
・RCI (9): -77.77
【オットファンド値】
・長期順張り現況値: 0.86955 (plus); 0.83603 (minus)
・ 同 先行値: 0.86420 (plus); 0.83458 (minus)
  ※売られ過ぎのサインが出ています。
・長期逆張り現況値: 0.95345 (plus); 0.85779 (minus)
・ 同 先行値: 0.93893 (plus); 0.84846 (minus)
  ※売られ過ぎのサインが出ています。
・短期レンジ: 0.82423–0.83433
 
【為替星座占い】
本日、[いて座]の人は、AUD/USDでいいことあるかも。